×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 Top Page | オススメのMIDIプレイヤー、シーケンスソフト
スーパーハッタリ13ピアノエチュードに付属のMIDIデータ収録CDの
簡単な活用マニュアル
ハッタリ君
まずは、MIDIデータを再生できるソフトの中で特にオススメのMIDI再生プレイヤーを紹介しよう!

TMIDI Player 3.8.6
TMIDI Player 3.8.6
※クリックで拡大表示


このソフトは、それぞれのトラックで再生されている音が鍵盤で表示されるので、
楽譜を読むのが苦手な人でも、鍵盤の絵を見ながら音を追っていく事もできるわね♪
ハタミちゃん

ハッタリ君

 上の画像の通り、それぞれのトラックごとに音をON・OFFできたり、 テンポも自由に変えられるので、
右手のピアノパートだけを消して、自分が右手のピアノパートを片手でゆっくり練習したり、他にも色んな活用法があると思うよ♪

↑で紹介したソフトはMIDI再生専用のソフトだけど、

シーケンスソフトというものを使って、MIDIデータの実際の中身の打ち込まれたデータを見る事もできるのよね?

オススメのシーケンスソフトってあるかしら??
ハタミちゃん

ハッタリ君
シーケンスソフトといっても、本当に色んな種類のソフトがあるんだけど、

とりあえず無料で手軽に入手できるものでオススメなのは、

おたま98
というフリーソフト♪

このソフトをダウンロードして起動してから、
スーパーハッタリ13ピアノエチュードのオプション付属CD(MIDIデータ)
BCD3
のMIDIファイルを開くと、打ち込みデータの中身が見れちゃうんだ。

「おたま98」を起動してMIDIファイルを開いたら、こんな感じの画面が出てきたわね。
おたま98
なんか、全然ワケわかんない(笑)
ハタミちゃん

ハッタリ君
画面の右上の方にある「score」のボタン(赤丸印1の部分)をクリックすると、


今選択されてるパートのスコア画面が現れる。
赤丸印2の部分の再生ボタンを押すと、普通に再生されるよ。
おまた98 スコア表示
※クリックで拡大表示

このソフトでは打ち込まれたデータが、楽譜ではないけど、楽譜風にデータが表示されて、
打ち込まれている音符の長さと高さが一目で解るようになってるんだ。
もし上段のト音記号の1段しか表示されてない場合は、上の画像の赤丸1のあたりをクリックすると2段表示になるよ♪
楽譜の幅の広さは赤丸3の+−で調節。

スコアウインドウの左下の赤丸2のところの「G」というボタンをクリックすると、打ち込みデータの音の高さや長さ以外のデータも色々見れるぞ♪

音符の長さや高さ以外のデータのステータスは主に、
「ヴェロシティー」=音一粒一粒の別々大きさ
「エクスプレッション/ボリューム」=そのトラック全体の音の大きさ
「ホールド」=ピアノのサステインペダルのオン・オフ

など、色々あるんだ。

このスコア画面は、打ち込みデータの中身を目で見てより解りやすくしたような表示なんだ。

実際には、
おたま98 イベントリスト
このような「イベントリスト」という形でデータが入力されているんだ。
(このイベントリストを表示させるには、↑の↑の画像の赤丸印3の「List1」というボタンをクリック)、

どひゃ〜〜〜!!
なにこれ、宇宙語かしら!?(笑)


イベントリストはワケわかんないけど(笑)、

スコア画面で見れば打ち込みデータがどうのようになっているのか、それぞれのパート毎にそれが見れてすごく面白いわね♪
ハタミちゃん

ハッタリ君

とりあえず、まぁシーケンスソフトやMIDI再生ソフトの簡単な使い方はこんな感じだよ♪
DTMに興味がある人もない人も、
MIDIデータ収録CDが何かの役に立てれば嬉しいです♪

でわでわ♪


←トップページへ
→スーパーハッタリ13ピアノエチュード













































































著作権について…このサイトで配信している音源、画像、文章などの著作権は、 全て管理人にあります。無断転載などはご遠慮願います。
Copyright (C) TAKAYA, All rights reserved.