×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 Top Page > 13ピアノエチュード > 試聴・楽曲紹介 > 曲の詳細」
10番 「Legend --伝 説--」[ヘ長調]
昇降する分散和音の練習/ハッタリ両手高速アルペジオの練習
PR/作品概要 | 全曲試聴・楽曲紹介 | 作品詳細 | ご注文 |  関連⇒鉄鍵律

---楽曲詳細解説---
No.1-予感- | No.2-占師- | No.3-王者- | No.4-妖精- | No.5-迷宮- | No.6-水流-
No.7-脱出- | No.8-追憶- | No.9-黒影- | No.10-伝説- | No.11-虎嵐- | No.12-郷愁- | No.13-赤涙- |

Super Hattali 13 Piano Etude

◇ →クリックで「ピアノソロバージョン」を試聴
◆ →クリックで「オケ付きバージョン」を試聴
10
Legend --伝 説--
ヘ長調
練習課題
 昇降する分散和音の練習。両手を絡めたハッタリアルペジオ。やけに壮大な雰囲気がハッタリ度を倍増させている。
難易度
演奏効果
HT指数
★★★★★ ★★★★★★★★
17.0

これはかなり壮大な雰囲気醸し出してるわね♪
ハタミちゃん

ハッタリ君
この壮大な雰囲気こそがまさにハッタリなんだ(笑)。

譜面

この曲は、このサイトのスーパーハッタリピアノレッスン:Lesson2でも紹介した、両手を使った高速ハッタリアルペジオと、
あとは昇降するアルペジオの練習のための練習曲なんだ。


ハッタリ君がショパン好きっていうのがよく現れているわね(笑)

ハタミちゃん

ハッタリ君
この曲に登場する右手の昇降アルペジオは、ショパンの大洋のエチュードの音型と同じようなものなんだ。ショパンエチュードは両手が同時に昇降するから大変なんだけど、
そういう曲を弾けるようになるための入門的な練習曲としてこの曲を作ったんだ。

昇降するアルペジオを弾くことになれるためには、まず分散させた和音を、
和音のまま一度弾いて昇降させると、手の形を一定に保ったまま昇降するアルペジオを弾くコツが掴み易いと思ったので、この曲では前半部と後半部で同じ音型を、

和音のままの昇降、
譜面
分散和音で昇降、
譜面
最後に両手で昇降、
譜面

という風な流れで展開させて作ったんだ。

ショパンエチュードなどを弾きたいと思っているけどなかなか難しすぎて…
という人にはこの練習曲でバッチリ、ショパンに近づけると思うよ♪


かなりハッタリ度の高い曲だわね♪

ハタミちゃん

ハッタリ君
意外と左手がしんどいので(笑)、筋力もアップするかも(笑)


---楽曲詳細解説---
No.1-予感- | No.2-占師- | No.3-王者- | No.4-妖精- | No.5-迷宮- | No.6-水流-
No.7-脱出- | No.8-追憶- | No.9-黒影- | No.10-伝説- | No.11-虎嵐- | No.12-郷愁- | No.13-赤涙- |

↑ページのトップへ↑

ピアノ教育の現場でのマジメなピアノ練習の教材としてのご活用や
他教材との併用やピアノ練習がつまらなそうな生徒さんの気分転換に♪
ちょっとした何かの余興などのネタなどに♪

ハッタリ君 スーパーハッタリ13ピアノエチュード ハタミちゃん

好評(いや、別に普通に)発売中♪



PR/作品概要 | 全曲試聴・楽曲紹介 | 作品詳細 | ご注文 |  関連⇒鉄鍵律


トップページに戻る






著作権について…このサイトで配信している音源、画像、文章などの著作権は、 全て管理人にあります。無断転載などはご遠慮願います。
Copyright (C) 2007- TAKAYA, All rights reserved.